こんにちは!
愛知県名古屋市の井の上建設株式会社です。

弊社では建設に必須の型枠加工にご対応しております。
このコラムコーナーでは、昭和35年の創業以来培ってきた弊社のノウハウや技術をもとに、業界のお役立ち情報や豆知識を発信します。

さて、今回ご紹介するのは「型枠大工の将来性」についてです。
今の時代、新たな職業が生まれたり、古くから続く職業が形を変えたりと目まぐるしい変化が起こっていますが、その中で型枠大工という仕事はどうなっていくのでしょうか。

専門業者からの意見を少し書いていきたいと思います。


そもそも型枠大工とは


「大工」という部分から大工仕事の一旦を担うことはわかりますが、「型枠」とはなんでしょうか。

鉄筋コンクリートをはじめとした建築物の柱や床の建設は、あらかじめコンクリートを流すための枠を組み立てるところから始まります。
その枠が型枠と呼ばれるものです。

枠と骨組みができてやっとコンクリートを流しこむところに移り、私たちがふだん目にする建物の形になっていくのです。


型枠大工の需要は尽きない


建物の建設はいつの時代もその需要が尽きることはありません。
つまり、そこに関わる型枠大工も、いつから挑戦しても一生の生業にすることができるため、その将来性に不安を感じたり、悲観したりする必要はないでしょう。

このコラムをご覧になっている人の中には、「建設業界は人材不足」というニュースを目にしたことがある人もいるかもしれません。

しかし、それは裏を返せば挑戦しようとする人には広く門戸が開かれているということでもあります。

技能次第でどこまでもステップアップできる


型枠大工はその技能を磨けば磨くほどできることも増えていくため、やる気と好奇心次第でどこまでも成長することができます。

その成長は一従業員としてだけでなく、ゆくゆくは独立を目指すことさえ不可能ではないのです。
独立と聞くと途方もないことのようにも思えますが、この世界では横のつながりが強い傾向にあり、就職した会社の代表をはじめとした関係者との信頼関係をうまく築くことができれば、いろいろな支援を受けることも可能です。

現在、あるいは将来に型枠大工としての道を進もうとお考えでしたら、ぜひ弊社の求人情報ページもご覧ください。

充実の資格支援制度によるサポートと寮を完備した働きやすい環境で、あなたの挑戦を全力で応援します。


型枠大工は愛知県名古屋市の井の上建設株式会社
ただいま型枠大工スタッフを求人募集中です!
〒454-0936 愛知県名古屋市中川区高杉町291番地
電話:052-353-3031 FAX:052-351-2653