こんにちは!愛知県名古屋市で昭和35年創業から培った技術で型枠工事、型枠解体工事を承っております井の上建設株式会社です。
皆様は、建設現場で型枠工事を見たご経験があるでしょうか?
ご存知の方にもご存知のない方にも興味を持っていただけるよう、今回は型枠工解体と必要な道具についてご紹介いたします。

型枠解体とは

型枠工事を行い、型枠内に流し込んだコンクリートが完全に固まると、不要な型枠を取り除く作業を行います。
それが型枠解体工事です。
型枠解体工事は、危険回避のために決められた順序に従って作業をしなければなりません。
順序を守らなければ型枠が崩れ、躯体が傷つく可能性があるので、作業は確認しながら慎重に行う必要があります。

型枠解体の主な仕事内容

建入直しのパイプサポートや金物を取り外したあと、フォームタイをゆるめてパイプを取り外します。
パイプを取り外す際は不安定で倒れやすいため、外壁の場合などには二人以上で作業を行う必要があります。
型枠パネルを取り外し、転用できるように手順通りに型枠を解体し、さらに梁底、床版型枠を解体して片付けます。
床コンクリート面を養生し、根がらみや水平つなぎ、パイプサポートを順序通り取り外し、最後に桟木、合板パネルを取り外して完了です。

型枠解体に必要な仕事道具

仮設ハンマーは釘で固定する際や微調整に使用します。
また解体作業時には、釘抜きとして使うので重宝します。
バラシバールはベニヤ板などをはがす際に使用しますが、軽くて曲がりにくい丈夫なものがよいとされています。
長さも900~1500ミリなど幅があり、用途にあわせて使います。
ロングインパクトソケットは型枠を解体する際に、インパクトレンチでフォームタイを素早く外すことができるので非常に便利です。

【求人】井の上建設では新規スタッフを募集中!

ただいま、井の上建設株式会社では一緒に頑張って型枠大工として働いていただける人材を募集中です。
努力や頑張りが実力につながる環境です。
資格取得支援制度や寮も完備しており、若手からベテランが頑張るアットホームな会社です。
お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


名古屋市などの型枠大工や型枠解体は井の上建設
現在、現場スタッフを求人募集中です!
〒454-0936 愛知県名古屋市中川区高杉町291番地
電話:052-353-3031 FAX:052-351-2653
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は【禁止】とする