こんにちは!愛知県名古屋市に拠点を構え、愛知県などの東海エリアにおける型枠工事を請け負っております井の上建設株式会社です。
新しい仕事を始めたとき、それがどんな仕事であれ、ベテランと呼ばれる存在を目指したくなるものです。
しかし一口にベテランといっても、職種によってその道のりは大きく異なります。
では型枠工事においてベテランになるまでの流れは、どのようなものなのでしょうか。
今回は、初心者がベテラン型枠大工になるまでに行うことをご紹介したいと思います。

多くの現場で経験を積む


型枠工事において、初心者がベテランになるまでに必要なのは、現場経験だといえます。
というのも型枠工事はほかの建築工事と比べて、担当する現場の種類が多岐にわたるからです。
コンクリートの建造物をつくるために、木材などで型をつくるのが型枠工事の業務ですが、この工事が必要なのは、コンクリート製のビルやマンションだけではありません。
橋や河川の護岸部分などの建造物も、大半は型枠工事が必要なコンクリート製です。
必要とされる現場が幅広いということは、ベテランの作業員はそれらに対応している必要があるということです。
多種多様な現場に対応するための一番の近道が、より多くの現場で経験を積むことであるといえるでしょう。

型枠工事に関連した資格を取得する

ただ経験を積むだけで、ベテランになれるわけではありません。
型枠工事に関係した、さまざまな資格を取得することも必要です。
有用な資格には、型枠支保工の組立て等作業主任者、型枠施工技能士、基幹技能士などが挙げられます。
これらの資格は、型枠工事に関する一定以上の技術や知識を持っていることの証明で、初心者の段階では取得が困難なものです。
しかし、どの資格であっても、取得しているとより多くの現場で必要とされ、また活躍できることになるので、ベテランを目指すならば取得したい資格でしょう。

【求人】井の上建設株式会社では新規スタッフを募集中!


弊社では新規スタッフの求人を行っております。
休日や保険などの福利厚生が充実しており、日給は1万6千円以上を目指すことも可能な職場です。
建設会社で働きたい、型枠工事で手に職をつけたいといった方は、ぜひお気軽にご応募ください。
また未経験者の方であっても、先輩職人の補助などの基本的な仕事から始めることができるので、ご安心ください!
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


名古屋市などの型枠大工や型枠解体は井の上建設
現在、現場スタッフを求人募集中です!
〒454-0936 愛知県名古屋市中川区高杉町291番地
電話:052-353-3031 FAX:052-351-2653
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は【禁止】とする