マンション型枠工事 愛知県某所

型枠工事に関するお悩み、ご相談などはお気軽にお問い合わせください。

型枠工事の重要性

建設物の基礎にあたる箇所の施工である型枠工事。
この工事の品質次第で、後の工事や完成後の建設物の状態に大きな影響を与えることになります。

型枠工事には緻密さが求められます。
業界内では一般的に垂直精度は±3㎜以内が許容範囲とされており、その範囲を超えてしまうと建設物に歪みが生じ、強度や耐震性に悪影響を及ぼすといわれております。

そのため、私たち職人は高水準の技術力と豊富な経験が必要となるのです。

型枠工事の流れ

コンクリートが固まってしまうと修正できなくなるため、重要な工程がいくつも存在します。

①拾い出し
施工図をもとに、現場の寸法や形状を拾い出して加工図を作製します。

②部材加工
その加工図をもとに、加工材を作成します。

③墨出し
型枠を設置する位置に印をつけます。

④型枠建て込み
その印に合わせて加工材やパネルを建て込んでいきます。

⑤型枠締め付け
型枠に歪みが発生しないよう、フォームタイや単管パイプで締め固める重要な作業です。

⑥生コン打設
生コンクリートを型枠の中に流し込みます。

⑦型枠解体・現場引き渡し
コンクリートが固まり、強度が出た時点で型枠を解体します。
そして現場を引き渡して型枠工事は完了です。

お気軽にお問い合わせください

高品質な型枠工事のことなら、ぜひ井の上建設株式会社をご用命ください!
愛知県内及び近郊のご依頼・ご相談に対応いたします。

図面の作製から施工・解体まで一貫して請け負っておりますので、どうぞ安心しておまかせください。

最後までご覧いただきありがとうございました。


名古屋市などの型枠大工や型枠解体は井の上建設
現在、現場スタッフを求人募集中です!
〒454-0936 愛知県名古屋市中川区高杉町291番地
電話:052-353-3031 FAX:052-351-2653
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は【禁止】とする