こんにちは!
井の上建設株式会社です。
弊社は、愛知県名古屋市に拠点を構え、プロの型枠大工による型枠工事・型枠解体を手掛けております。
今回は型枠大工として成功するために大事なことについてまとめました。
すでに型枠大工で独立を目指している人や、これから型枠大工になろうとしている人の参考になれば幸いです。

型枠大工の成功の基準とは


まず、型枠大工のお仕事だけで毎日の生活を営んでいくことができれば、型枠大工として成功しているといえるでしょう。
そこから更に上を目指すのであれば、型枠大工として、独立するという選択肢も見えてきます。
一人親方として独立する場合と会社形態として独立するのかについて詳しく見ていきましょう。

一人親方として成功する方法

一人親方として成功するにはまず、人脈が必要になります。
人脈がないと、仕事をもらえないからです。
また、仕事を請ける際も、元受けから仕事をもらえなければ、マージンが引かれてしまうので収益もそれだけ減ってしまうので注意しましょう。
型枠大工として一人でやっていくのであれば最低限の資格や講習も受けておくことも大切です。
まずは、しっかりと実務経験を積み、人脈を広げたり、資格や講習を受講したりすると良いでしょう。

従業員を雇って成功する方法

型枠大工を会社として成功させたいのであれば、まずは起業するための資金が必要になります。
実務経験を積みながら、貯金をするところから始めましょう。
作業車や材工置き場なども必要になってくるので、思っている以上に出費がかさみます。
すぐに用意できないという人は、元受けの土場を借りて材工から独立する人もいるようです。
会社として経営していく場合も、二次下請けや三次下請けはあまり利益が残らないので、元請けから直接仕事をもらえるのが一番です。
元請けから仕事をもらえるだけの人脈が一番重要ともいえるでしょう。
また、受注金額が500万円を超えると一般建設業許可が、3,000万円を超えると特定建設業許可が必要になります。
まずは一般建設業許可の認可を得るところから始めましょう。

弊社で一緒に経験を積みませんか?


型枠大工として独立するためにも、まずはしっかりとした実務経験が必要になります。
弊社では、経験・未経験を問わず、求人中です。
まずは経験を積み、正社員として働く働き方や、慣れてきたら一人親方として働いていただくことも可能です。
独立するためにまずは弊社で、型枠大工の経験を積んでみませんか?
皆様からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。


名古屋市などの型枠大工や型枠解体は井の上建設
現在、現場スタッフを求人募集中です!
〒454-0936 愛知県名古屋市中川区高杉町291番地
電話:052-353-3031 FAX:052-351-2653
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は【禁止】とする