こんにちは!愛知県名古屋市の井の上建設株式会社です。
弊社では、愛知県を中心にさまざまな型枠大工の仕事を請け負っています。

建築工事の現場を通りかかったときに、枠が組まれている状態を見かけたことはありませんか?
この枠のことを「型枠」といいます。
そして「型枠」を作る職人のことを型枠大工というのです。

組み立てた「型枠」にコンクリートを流し込むことで、建物のかたちができあがるため、建築業にとって、とても重要な工程のひとつだといえます。

そこで今回は「型枠大工ってどんな仕事?」についてご紹介しましょう。


図面を読み取り「型枠」を作成


型枠加工図を作成します。
一般的に拾い出しと呼ばれる作業です。

建物の完成度に関わる重要な作業です。
型枠加工図ができたら、型枠のパネルを加工します。
型枠加工図の通りに加工しなければならないため、緻密な作業が要求されます。


型枠を組み立てる

 

加工した型枠パネルを現場に持ち込み、組み立てます。
この次の工程で「型枠」にコンクリートを流し込むため、正確な組み立てが必須です。
そのため、職人の技能が試される作業といわれています。


型枠を取り外す

  
コンクリートが固まったことを確認して、「型枠」を慎重に取り外します。
「型枠」や組み立ての精度が明確になるため、熟練の職人でも緊張する一瞬です。


型枠大工をやってみませんか?


ここまで「型枠大工ってどんな仕事?」という話題を取り上げてみましたが、いかがでしたでしょうか?

本コラムを読んで、ご興味を持っていただければ幸いです。

井の上建設株式会社では業務拡大につき、一緒に働いてくれるスタッフを募集中です。

未経験でも意欲優先で採用しますし、会社負担による資格取得制度もありますのでステップアップも可能です。
ご興味がございましたら、ぜひ求人ページをご覧ください。


型枠大工のご用命は井の上建設株式会社へ!


型枠大工は、信頼と実績の井の上建設株式会社にお任せください!
ご依頼、ご相談などがございましたら、遠慮なくお問い合わせください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


型枠大工は愛知県名古屋市の井の上建設株式会社
ただいま型枠大工スタッフを求人募集中です!
〒454-0936 愛知県名古屋市中川区高杉町291番地
電話:052-353-3031 FAX:052-351-2653