こんにちは!井の上建設株式会社です。
弊社は、愛知県名古屋市を拠点に型枠工事を行っております。
昭和35年に創業以来、さまざまな現場に携わってまいりました。
今回は「型枠工事を安全に行うための心掛けって?」をテーマにご紹介いたします。
型枠工事の仕事に興味がある方は、ぜひ最後までご覧ください。

道具の使用

作業中

Woodwork and furniture making concept. Carpenter in the workshop marks out the details of the furniture cabinet using a setsquare close


型枠工事には、さまざまな道具を使用します。
効率的な作業において欠かせない道具ですが、細心の注意が必要です。
例えば、ノコギリで手を切ってしまったり、ドリルで手首をひねったりしてしまう場合があります。
特に、作業に慣れてきたときは最も危険な瞬間でしょう。
力の入れ方や位置の確認などを怠らず、一つ一つ配慮することが大切です。
事前に、機材の点検を行うことも欠かせません。
正常に作動するかどうかを使用前に把握することで、危険を防げます。
初心を忘れず、安全対策に取り組む姿勢が重要です。

安全な環境の確保

型枠工事の現場には、パイプや型枠材など重く丈夫な材料があります。
そのような材料が倒れてきてしまった場合、大事故につながり大変危険です。
また、安全対策は作業中だけ行うのではありません。
周囲に影響がない場所に置いたり、しっかりと固定をしておいたりなどの対策が必要です。
搬入の際も、周囲の人や物を巻き込まないように注意しましょう。
目の前のことだけに集中せず、視野を広く持つことが大切です。
材料の配置にも目を向けて、安全に管理することを心掛けましょう。

チーム内での呼びかけ

安全に工事を行うためには、チームでの呼びかけが必要不可欠です。
1人では見落としてしまうようなことも、数人いることで気が付けます。
脚立や足場を使用する際や、工程を始める際など声を掛け合うことでより意識が高まるでしょう。
緊急事態にも対応しやすくなります。
今どこでどのような作業をしているかを把握することが重要です。
また、スタッフの体調管理にも目を向けます。
呼びかけの習慣を徹底していることで、体調不良時も速やかに対応が可能です。
チームで働く意識を持つことを心掛けていきましょう。

井の上建設株式会社では新規スタッフを募集中

ワークロゴ
名古屋市を拠点に活動する弊社では、現場作業員を募集しております。
型枠大工として、弊社とともに働きませんか?
人柄を重視しておりますので、やる気のある方は大歓迎です。
頑張った分だけ給与に反映できるので、ぜひ向上心を持って取り組んでいきましょう。
ご興味を持っていただけましたら、弊社の求人情報ページよりご連絡ください。
皆様からのご応募を心よりお待ちしております。
最後までご覧いただきありがとうございました。


名古屋市などの型枠大工や型枠解体は井の上建設
現在、現場スタッフを求人募集中です!
〒454-0936 愛知県名古屋市中川区高杉町291番地
電話:052-353-3031 FAX:052-351-2653
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は【禁止】とする